防災ダンスプロジェクト

防災ダンスプロジェクト

HOME > プロジェクト > 防災ダンスプロジェクト

防災ダンス(「ぼうさいPiPit!ダンス」)プロジェクト 実績
(2019〜プロダクト開発,普及啓発活動)

はくとん

企画趣旨

近年多発する地震や豪雨などの災害を受け、防災教育の重要性が改めて注目されている。これまでの防災教育は、知識の習得に重きが置かれ、実践的な学びは避難訓練等の行事に限定される傾向にあった。そこで産学官連携体制によって、身一つで取り組めるダンスを防災教育に取り入れる防災ダンスプロジェクトを始動した。
(主な目的は以下の通りである)
 

(1)防災についての三つの心構えを学ぶ

    • 地震災害時の身を守る行動「シェイクアウト」の基礎知識・動作の習得
    • 地震災害発生時にすぐに動けるように、身を守る3つの動作「シェイクアウト」を学ぶ
      1. ドロップ(姿勢を低くする)
      2. カバー(頭を両手で守る)
      3. ホールドオン(動かず、揺れがおさまるまでじっとする)
shake out
    • 備える日頃から生活環境の危険の有無や、備蓄について確認する
    • 「共助(助け合う心)」の精神を養う災害時に重要な「共助」の土台となる地域の絆を深める(地域コミュニティの形成)

 
(2)避難生活等の心身の健康づくり

    • 誰でも手軽にできるダンスを楽しく踊り、運動不足を解消する

 

実施体制

岡山大学の本研究室を中心とする産学官地域連携体制

  • <企業>「こくみん共済COOP中四国統括本部」 ⇆ 「国立大学法人岡山大学」受託研究
  • (「防災意識の向上に資するダンスの開発と普及啓発活動」2019.7〜2021.3
  • <大学>
    • 岡山大学監修:酒向治子(教育学研究科)
    • 学生代表:吉村利佐子(教育学研究科教育科学専攻)
    • 学生運営
      • 酒向研究室
      • 岡山大学大学院教育学研究科必修科目「PBL(Project Based Learning)」受講学生
      • 岡山大学教養科目「地域に向けた身体表現ワークショップ」受講学生
      • 岡山大学ダンス部(第10回,第15回岡山県芸術文化賞受賞)(2018年度岡山大学スポーツ貢献賞受賞)
      • 岡山大学国際創造性教育研究所(Okayama University International Laboratory for Creativity Learning through Art:通称クリラボ)
  • <行政>
    • 岡山県文化連盟
    • 岡山市政策局政策部政策企画課(地方創生部)
  • <教育機関>岡山大学教育学部附属小学校
    <地域>日本身体表現学協会
 

制作コンテンツ

・キャラクター(安心の森の住人,略して『AJ』

AJ

・ダンス(『ぼうさいPiPit!ダンス』)
・音楽(『ぼうさいPiPit!ダンス』)
・広報物(ポスター,リーフレット,HP)

・配布教材

    1. (指導映像DVD,音楽CD:2014)『リズム系ダンスのための新しい支援教材①〜白桃ダンス〜』
    2. (指導映像・PV DVD:2015)『リズム系ダンスのための新しい支援教材②〜白桃ロック〜』

・動画配信

 

受賞歴

 

メディアでの広報

新聞報道

  • 20191227日(金)「防災基本動作ダンスで」山陽新聞

TV報道

  • 20201211日(金)「防災意識を高めて…防災ダンスを保育所で披露」倉敷市の天城保育園児(70名)対象に披露,一緒に踊る。

 

普及啓発

新聞報道

    • 2019年12月27日(金)「防災基本動作ダンスで」山陽新聞

TV報道

    • 2020年12月11日(金)「防災意識を高めて…防災ダンスを保育所で披露」倉敷市の天城保育園児(70名)対象に披露,一緒に踊る。OHK岡山放送 Live News

 

主なイベント出演

  • 日本教育大学協会全国保健体育・保健研究部門 舞踊研究会第39回(通算67回目)全国創作舞踊研究発表会(岡山大会)において,『ぼうさいPiPit!ダンス』劇場版を,岡山大学教育学部附属小学校児童が披露
    (2019.12.22)

 

学術発表

防災ダンスを学術研究した成果を以下で発表・報告しています。

  1. 2020年2月:岡山大学教育学研究科プロジェクト基盤学修(Project Based Learning: PBL)授業にて発表
    • 市川涼太・小林春也・坂上登亮・門倉佳峰・福武幸世・宮川知之・吉村利佐子
    • 「SDGs推進 環境・防災ラボ」
  2. 2020年9月:第37回日本教育工学会秋季全国大会にてポスター発表
    • 吉村利佐子・尾関美喜・松本拓也・酒向治子「ダンスを用いた防災教育教材の開発とその効果」
  3. 2020年12月:第72回舞踊学会オンライン大会
    • 吉村利佐子・松本拓也・酒向治子「ダンスを用いた防災教育教材の開発」
    • 研究発表映像URL: https://youtu.be/wxXrK2qOT_Q

 

クレジット

ぼうさいPiPit!ダンス

ダンスプログラム構成

  • 統括 / 監修: 酒向 治子(岡山大学大学院教育学研究科)
  • 監修補佐:吉村 利佐子

ダンス

  • ダンス振付: 酒向 治子
  • ダンス振付補佐: 吉村 利佐子

キャラクター「あんしんの森の住人(AJ)」

  • キャラクター原案: 酒向 治子 / 吉村 利佐子
  • キャラクターデザイン: はぎわら 万砂子(バランサイズ・ジャパン)

音楽『AJのうた』

  • 作詞・作曲原案: 酒向 治子 / 吉村 利佐子
  • 作曲・編曲: 古城 洋次(OMP株式会社)
  • 歌唱:中村 ヒロキ(OMP株式会社)
  • 協力:齊藤 武(岡山大学大学院教育学研究科)原 唯月 / 藤原 帆那

映像制作

  • 酒向治子研究室 
  • アニメーション制作:はぎわら 万砂子(バランサイズ・ジャパン)

出演

  • (一般版)酒向治子研究室メンバー:河島 駿 / 行徳 克斗 / 松本 彩起子 / 薮井 琴子
  • (高齢者版):河内 裕子 / 谷 久美子 / 中野 順夫 / 東森 享子 / 山本 敬子

助成

  • 2019年度 岡山市「学生イノベーション推進プロジェクト」
  • 独立行政法人 日本学術振興会科学研究費(20K02734)